バス集合場所

志賀高原スキー場(全山)

志賀高原スキー場(全山) ゲレンデ地図

コース概要

コース数
84本
リフト数
54本
最長滑走
5,000m
最大傾斜
39度
レベル別のコース構成
初心者 中級者 上級者
45% 40% 15%
ボーダー・スキーヤーの比率
ボーダー スキーヤー
30% 70%
スノーボードアイテム
クウォーターパイプ ワンメイク ウェーブ テーブルトップ キャニオンジャンプ
スパイン バンク ボックス レール ハーフパイプ
  • 各スキー場とも、アイテムの形態内容が異なる場合がございます。
  • 上記アイコンは【青色表示:施設あり】【灰色表示:施設なし】となります。

志賀高原スキー場(全山)1 志賀高原スキー場(全山)1

日本屈指のビッグゲレンデ

大小合わせて18のスキー場が集まる、日本でも最大級の広さを誇るスキー場。80を超えるバリエーション豊かなコースは、初心者から上級者まで楽しめます。標高2,300mが生むパウダースノーは、ウェアーが濡れないと言われる程。山をまたぐスキー場なので、コース毎に表情を変える素晴らしい眺望も魅力の一つです。

志賀高原スキー場(全山)2 志賀高原スキー場(全山)2

共通リフト券で志賀高原を楽しもう♪

全山共通リフト券なら1枚のICチケットで、すべてのスキー場を滑れます。初心者向けのコース幅が広く緩やかなコースや、上級者なら一度は挑戦したハードバーンなオリンピックコース、森の中を滑る林間コースなど、レベルに合わせて楽しめるコースが盛りだくさん。目移りしないようにあらかじめ滑りたいスキー場を決めておくことをおすすめいたします!

※ゲレンデ間は一部バス移動が必要となります。

ゲレンデデータ

ゲレンデ詳細情報
スキー場
LINK
志賀高原スキー場 公式サイト
現地マップ 志賀高原焼額山ホテルマップ(PDF)
志賀高原蓮池ホテルマップ(PDF)
スノーボード滑走 全面OK(奥志賀は不可)
ボードパーク あり
マイカー
アクセス
上信越道 信州中野ICより約20Km 約40分
積雪情報と
天気
営業時間
通常営業時間 平日 8:30-16:30
土・日・祝日 8:30-16:30
ナイター エリアにより異なります。